糖尿病を予防するために|初期症状を知っておこう

Cure the Disease

糖分コントロールは的確に

ボケとも関係あり

病院内

「食べ過ぎは厳禁」はダイエット中の人ばかりに当てはまることではありません。
過食は血液中の糖分量を急激に増加させます。
たとえ太っていなくても、その急増した血糖によって糖尿病になってしまうこともあります。
喉が渇く、体がだるくなるなどが主な症状ですが、症状が重くなると定期的なインスリン投与が必要になり生活に支障が出ます。
小岩にある病院では糖尿病の検診を行っています。
高い血糖値で問題になるのは糖尿病ばかりではありません。
実は血糖値の高さと認知症の発症確率には大きな関係があります。
糖質の分解に必要なインスリンは脳の細胞にとっても必要な物です。
高血糖の人や糖尿病患者は脳細胞に必要な量のインスリンが生み出せないため、必然的に脳細胞へのダメージが高まり、認知症のリスクが上がってしまうことが知られています。
糖尿病を放置することは、同時に認知症のリスクも抱えこむというとても危険な状態なわけです。
少しでも不安に感じた人は、小岩に行って血糖値を調べてもらいましょう。
健康だと自負がある人ほど自分の健康状態を把握しきれていない傾向にあります。
小岩に行けば今の自分の状態をすぐに調べてもらえます。
小岩まで行くのが面倒という人でも、駅に近いところであればそれほど苦にはならないでしょう。
年を重ねた後で対策に動くとしても、その時には手遅れになっているかもしれません。
血糖コントロールを的確に行うには専門的なアドバイスは必須です。
将来を見越して行動に出ることが何よりも重要になります。

血液中の糖分量を調べる

ナース

食事は生きるためには欠かすことができないものですが、食べ過ぎに気をつけなければ健康を損ねることに繋がります。
その最たる症状が血糖値の上昇です。
食後、内蔵が活動することにより分解された糖質が血液中に吸収されます。
本来であれば膵臓から分泌されるインスリンの働きにより血液中の糖分の量は少し時間がたてば元に戻ります。
しかし、たくさん食べる人や運動不足の人は膵臓から分泌されるインスリンの働きが十分に満たないことがあります。
その状態が慢性化すると、糖尿病として倦怠感などの多くの症状を起こします。
自分が糖尿病かどうかは病院で検査してもらうことができます。
小岩であれば小岩駅のすぐ近くに病院があるため、そこに行けばいいでしょう。
糖尿病の検査方法は主に血液検査です。
血を少し抜いて血中糖度やインスリンの働き具合を調べます。
血中糖度が一定の割合を上回れば正式に糖尿病と診断されます。
あるいは、その基準に満たなくても数値の高さによっては糖尿病予備軍として注意勧告を受けることがあります。
糖尿病になった人は医師から改善のためのアドバイスを受けることができます。
小岩の病院にも糖尿病のことをよく知る医者がいます。
駅から近いこともあり、小岩の病院であれば行き帰りの手間はそこまでかかりません。
実は、糖尿病の人は脂質も取り過ぎている傾向にあり、メタボリックシンドロームに含まれる別の症状を併発することがあります。
自覚のある人は、少しでも体質改善をすべく病院へ行きましょう。

おかしいと感じたら病院へ

聴診器

人間は食事によって血糖値が上がったり下がったりしますが、インスンの分泌がうまくいかなくなり、血糖値が高いままになってしまう病気を糖尿病と言います。
この病気は2種類に分けることができ、インスリンを作る膵臓の細胞が壊されることにより血糖値が上昇してしまう1型と、遺伝的にインスリンの分泌が弱い人が肥満や運動不足などの後天的な要因で発症してしまう2型に分けられます。
2型は普段の生活習慣が大きく影響することから生活習慣病とも言われています。
糖尿病の診断には、採血やブドウ糖負荷試験が必要で専門医でないと診断ができませんが、症状を自分で感じる人も多くいます。
では、糖尿病の症状とはどのようなものなのでしょうか。
まず多くの人が感じる症状として、尿の量が多くなると言われています。
糖が尿に出る時は水分も一緒に出てしまうと言われているので、以前より尿が増えたと感じたら要注意です。
また喉が異様に渇くという人もいます。
これも体の水分が尿としてたくさん出てしまうためです。
次に何もしていないのに体重が減ることがあります。
これは糖が尿に出てしまうことで、たんぱく質や脂肪をエネルギー源として使ってしまうためです。
他にもエネルギー不足から疲れやすいと感じる人も多いようです。
糖尿病の診断、治療はしっかりと知識と経験を持つ医師に行ってもらう必要がありますが、小岩には糖尿病に詳しい医師が多くいると言われています。
そのため小岩だけでなく周辺の地域から通う人も少なくありません。
糖尿病の症状は自分で気付く事ができます。
検査に行く際は、自分が感じている異変や以前と変わったことなどを詳しく医師に伝えると診断の大きな材料となります。
小岩駅からアクセスがいい病院や駐車場がある病院もあるので、小岩で糖尿病治療を考えているなら通いやすく信頼できるところを選びましょう。